<   2012年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

今年も一年、

c0266739_23251558.jpg



あとすこしで、もう来年

今年いちねん、ふりかえってみて


毎年のことだけども、

色んなことがあり、

今年も素敵な人たちに出逢い

みなさんに、お世話になり


今年も いちねん。

感謝の気持ちでいっぱいです


また、来年

もっと自分を磨いて

たくさんの「ありがとう」の気持ちをお返しできるように

また、素敵ないちねんに したいと思います!!


今年もたくさん、たくさん

支えていただきまして

ありがとうございました!!

どうぞ、来年もよろしく

お願いいたしますm(__)m☆


もうすぐ、ですね

行く年来る年をみて、

ちょっと厳粛な気持ちになるのが好きです
年越し蕎麦をたべなくちゃ


素敵ないちねんになりますように☆

良いお年をお迎えくださいませ☆


感謝をこめて◎かえより
[PR]
by ametuci | 2012-12-31 23:29 | 日々のこと。

ホロリと

今年も今日で最後

やっと、ほわっとさしてきた台所の光


そんな

ほわっとした光の中で

おせち作りの長丁場

いつもは聞かないけれど

今日は音楽をお供に


とんとん、ざぶざぶやってたら


久々にきく音楽は

久々にきく大好きなアーティスト



声が 大好き

歌詩も 大好き

メロディも 大好き


しあわせな気持ちで

しあわせな台所仕事

やわらかな光で


なんだか、ホロリとした気持ちになっちゃいました

いいなぁ、大好き



長丁場は続きます

年末最後の日

みなさんもどうか、良い一日を◎

c0266739_14402723.jpg

[PR]
by ametuci | 2012-12-31 14:39 | 日々のこと。

大湧谷

c0266739_623276.jpg



先日、箱根の方に行く機会に恵まれました。

身近に行けて、
ロマンスカーから素敵な気分にさせてくれる、
大好きな場所のひとつです◎

気持ちの良い場所は

字の如く、

気場が良いです。

お師匠さま曰く、

「気持ちの良い場所、
自然には勝てませんから、
素直に身をゆだねましょう♪」

と、言うことで

素直に自然に抱かれて参りました

c0266739_60532.jpg


芦ノ湖から、富士山

箱根神社さま

c0266739_611691.jpg


安産の御神木さま

おだやかな気に包まれていたような気がします

このウロに包まれてみたかった…


c0266739_5524574.jpg

そして、大湧谷

前回もそうだったのですが

おもしろいことに、涌き出るエネルギーに反応してか

手のひらがビリビリします

今回は、以前よりもっと早く反応が現れ

労丘も熱くなり、大湧谷の駅に着く頃には

手のひらが真っ赤になっていました


反応してるなぁ

同じ生き物なんだなぁと、

なんだか、感動を覚えながら

足の下の感触を踏みしめました


全身で箱根を満喫して

身も心も充電させてもらいました◎


また、訪れる日をたのしみに…

c0266739_5595085.jpg

[PR]
by ametuci | 2012-12-29 06:03

ばばさんのコーンスープ

覚えておきたい味があります

そんなレシピのひとつ、

小さい頃にばばさんがよく作ってくれて

自分も大好きだった「コーンスープ」

ほんのり甘くて

やっぱり、あのつぶつぶが良いのかなぁ(*^^*)

先日、ふと思い出して

ばばに口頭で作り方をききました


「なーんも、むつかしいことないのよー…」

って、
ばばさんの料理は丁寧なのですが

これは簡単でした

まず、玉ねぎみじん切りを

バターで炒めて、

缶詰のホールとペーストのコーンを好みでいれて

牛乳いれて

塩、こしょうで味つけしてできあがり…



えっ!?そんな簡単だったの!?

「それだけ」

と、頷くばばさん



えー、そんな簡単だったのかぁ…


と、驚きつつ
そんな簡単なレシピを試し忘れていて

先日のクリスマスに

冬らしいスープを…と思い、作ってみました

今年の気功合宿で大鹿村の野花さんにきいたレシピもまぜて

自分なりになりましたが



美味しくできた!!



玉ねぎ炒めて

牛乳ではなく豆乳にして

とうもろこしは

つぶつぶと

すり鉢でよーくあてて、ペーストにしたのを

お好みで…

塩とこしょうで…



驚くほど、美味しくできました!!

分量もお好みで適量です(笑)

簡単レシピ

これなら、ずーっと、

作ってゆけるな


私がばばくらいになっても
c0266739_1619164.jpg

[PR]
by ametuci | 2012-12-26 16:08 | おいしいもののこと。

「いちにのさん」のワンピース

今年の誕生日に

お姉ちゃん(兄のお嫁さん)が

オーダーメイドのワンピースをプレゼントしてくれました

お姉ちゃんは「いちにのさん」という

ブランドの布作家さんです


私の好きな色で

お腹がおおきくなっても、着られるように

私の大好きな、ふんわりしたシルエットで…

なかなか、巡りあえない、ローングな丈で…


普段に着るにはちょっともったいなくて

着るチャンスを逃してましたが

先日、よくやく

ちょっとおめかしして

出かける機会がありました




久々のおめかしは、

ちょっとうきうきと、たのしくて


「いちにのさん」にありがとうと一緒に

お腹の子と一緒に

ワンピースの写真を送りました

いつも、着心地の好い服たちを

ありがとう


しあわせな気持ちで

旦那さんと、お腹の子と

三人でおでかけできました◎

ありがとう







c0266739_5364882.jpg

[PR]
by ametuci | 2012-12-20 05:40 | いちにのさん

朝のおめざ

だんだんと朝が寒くなって、

おふとんから出るのが

なかなか…なかなか…


朝の早い旦那さん

眠いし…寒いし…


ふらふらと
自転車をこいでゆく後ろ姿を見ながら
なにか、少しでも

朝のキツさを、やわらげられたら…


と、


あっつーい、緑茶を


出してみました


ありがとう、と言って

飲んでくれました



次の日に、朝自分が食べるバナナを

ちょこっと、つけてみました


これも、バナナ~♪と

眠たそうに食べてくれました



その日から、あっつーい緑茶と

ちょこっとおめざ

が、マイブームです


毎朝、それをたいらげてくれる旦那さん

ほんとは、一時でも長く

寝てたいかもしれないのに

ありがとう、と言って

たいらげてくれます


毎朝、食べてくれてありがとう

気をつけて

いってらっしゃい

c0266739_5432949.jpg


今日のおめざ

あっつーい、緑茶と
おちょこの甘酒と
バナナと
かもめベーグルさんの竹炭はちみつを、
ひとくち
[PR]
by ametuci | 2012-12-17 05:32 | 日々のこと。

ジンジャーシロップ

かんぱいすることの多い時期になりましたが
今年は妊婦生活なので
ノンアルコール

飲めなければ飲めないで

今まで飲まなかったものを飲んでみたり

わりと楽しくやってます
(あぁ、のみたいなー、という時はモチロンありますが)

しゅわしゅわしてても、甘いものは好きではなくて

それでも、先日
ジンジャーエールのドライ

甘さ控えめでかなり辛口なものをいただきました

おいしい!!


以前からちょっと、
ジンジャーシロップが気になっていたので

良い機会ということで作ってみました

c0266739_21361171.jpg


自家製ジンジャーエール♪


激辛でした…

でも、おいしい

風邪の予防にもなるかいな~
[PR]
by ametuci | 2012-12-16 21:31 | おいしいもののこと。

生きている写真

はっ


っと、思わずドキッとさせられるものたちがある。

そんなに、たくさんはないけれど


ホームをあがりきった夕やけとか

電車から見た曇った日の空と海とか

街を歩いてても、ある


そんな写真家さんが いる


写真家の橋本 大輔さん

私はこの人に出逢えてよかったなぁと
思っています
写真のことは、全然わからないけれども、
全然わからないからこそ

一瞬、呼吸が止まってしまうほど

ひきこまれてしまう

この人の写真が

いいなぁ、と

思うのです


先日、いつもの部屋で練功をはじめると

なんだか、目のはしっこで

なにかが、キラキラ…


ん?

と思ってそちらを向いたら

びっくりしました


本当に霞が動いているように見えて…

c0266739_65269.jpg





うわぁ

と、また一瞬とりこまれました


橋本さんの写真は すごい。


生きてるみたい。


橋本 大輔
http://hd-p@hd-photograph.com

このブログのプロフィール写真も
御願いして橋本さんに撮っていただいたものです。ありがとうございます。

c0266739_633121.jpg

[PR]
by ametuci | 2012-12-14 06:07

こころに花束

先日のイベントでお花をいただきました
ありがとうございます!!

自分でちょこっと買ってきたり
実家で摘ませてもらうとのもちがう、

花束って、やっぱり特別

特別な日に、誰かを想った

「おめでとう」や「ありがとう」

の気持ちがこもっているからでしょうか

c0266739_1350094.jpg



おっきな花束
気功のお師匠さまやお仲間たちからの
愛のこもった花束

風水の先生が私の陰陽五行にあわせて
お花をチョイスしてくださったそうです
なんだか、すごい(笑)

玄関先に飾らせていただいて
お迎えお見送り、してくれます
良い気が入ってきますように

c0266739_13435015.jpg


クリスマスかな
見ててとっても、こころをわくわくさせてくれます
飾ったとたんに

ぱぁっ、と

部屋を明るくしてくれました
ありがとう

c0266739_13462272.jpg


こちらは、ひょんなことから
うちに舞い込んだ花束ちゃん(笑)

楽しく笑っているようで
こちらも玄関先で
元気をふりまいてくれてます
華やかな琉球ガラスと一緒に☆


お花があるっていいなぁ

感謝します◎
[PR]
by ametuci | 2012-12-13 13:38 | 日々のこと。

麹の甘酒をつくりました

c0266739_5234814.jpg


最近、麹やら、酒粕やら
発酵食品に興味津々

昨日は甘酒を作ってみました

フレッシュな酒粕の
まだお酒の残っているようなものが
好きなのですが(笑)

いくつか前の御正月に
川崎大師さまの門前で初めて飲んだ

「麹の甘酒」

そのやさしい甘さのおいしさに

びっくりしてしまいました

その感動を母に伝えると

昔はみんなそうやって作ってたんだよ、

と教えられました

こたつの中にいれて、じ~…っと寝かせて…


なんか、大変そうだなぁと
作る気にはならなかったのですが

発酵食品の本を読んでいると

だいたい、甘酒の作り方が載ってます

そうすると、また、

あの、やさしい
おいしさに逢いたくなって

作ってみることにしました


本によく載っているのは
炊飯器を使って、保温の状態で作るもの

うちには、電気炊飯器もこたつも、ありません


はて…と思っていましたが

要は基本温度をキープしてれば良いということ

「厚手の毛布でくるんで寝かせる」
さらに
「湯たんぽと一緒に布団にいれてあげな」
との、母の助言で


やさしーく、やさしーく

とろとろとろとろ…


途中湯たんぽもとりかえて…


半日以上ゆっくり、寝かせて



完成!!成功!!やったーぁ


初の、麹の甘酒

おいしく、やさしい味でてきました

今回はお米もお粥も使わない
麹とぬるま湯だけで作るレシピで作りました

色々試してみようとおもいます

なんだか、宝ものみたいに思えて
うれしくなる

c0266739_542274.jpg

[PR]
by ametuci | 2012-12-13 05:26 | おいしいもののこと。